Yearly Archives - 2019

WinZip – 既定の圧縮 – 内容、変更方法

WinZip をインストールすると既定の圧縮方法が設定されます。WinZip は、Zip ファイル (.zip または .zipx) を作成する際、既定の圧縮方法でファイル作成します。

例外処置として別形式で作成、または Zip ファイルを作成して別の圧縮方法を選択する場合、コンテキスト メニューから[Zip ファイルに追加]を使用し、WinZip Expressを使用して WinZip ジョブを作成する方法 (WinZip Pro および WinZip Enterprise ユーザーのみ) が含まれます。既定の圧縮方法は、[ファイル名に追加]を使用してコンテキスト メニューから Zip ファイルを作成する場合にも使用されます。

WinZip のインストール中に設定される既定の圧縮方法は、従来型の圧縮で、Zip ファイルを圧縮します。これを [最適な圧縮用に最適化]に変更すると、WinZip は、Zipxファイル を作成します。Zipx では最適な圧縮手法により、従来の Zip 圧縮に対して大幅に圧縮が強化されています。作成する Zipx ファイルは次のようになります。

WinZip で可能な限り小さいサイズになる必要に応じて高度な圧縮方法を使用するzipx 拡張子を使用することで、高度な圧縮 Zip ファイルと従来の […]

Read more...

CorelDRAW X7 – 基本的使い方

寄稿:匿名希望様

寄稿者様コメント:私は個人的にマイクログラフィックス「Micrografix」社の時から使っていました。いまは80才過ぎた浪人です。CorelDRAW X3 ソフトから使い始めています。使い方の本は書店で売られていません。CorelDRAW は「ヘルプ」から覚えるしかありません。今は Illustratoの書籍から参考にしています。私の知り得る知識からこのような取扱い本がを作りまさた。皆さんは CorelDRAW の 取扱い本が欲しいのです。ぜひ参考にして下さい。PDF にしてファイルに追加することを希望します。

(more…)

Read more...

小学校向けとしてPhotoshop ElementsとPaintShop Proどちらがいいか、プロのイラストレーターが試してみた

小学校のICT/パソコン教育のテーマに「パソコンを使ったお絵描き」というのがあります。ここではPhotoshop ElementsとPaintShop Proに絞って、どちらが小学校のICT教育などに向いているのか、プロのイラストレーターが実際に使って検証した記事をバレッドプレス様に掲載いただきましたのでご紹介します。

(more…)

Read more...

PhotoMirage – 円形および螺旋アニメーションの作成方法

このチュートリアルではモーション矢印を連続させ、PhotoMirage でを使用して円形と螺旋アニメーションを作成する方法を紹介します。クリック、ドラッグ、およびモーション矢印のリリース時にキーボードの Space バーを押したまま、シーケンス内でモーション矢印を連続的にプロットするための便利なヒントも紹介します。これにより、円または螺旋パターンに連続するモーション矢印をプロットできます。

(more…)

Read more...

WinZip – 登録ファイルを使用してソフトウェアを登録する方法

注:以下の各手順では、適切なアプリケーションの正しいメジャー バージョンがインストールされていると仮定します。手順は以前のバージョンでも同様です。アプリケーションのライセンス ファイル (WinZip.wzmul、WinZipEC.ecmul、または WinZipSE.semul) は、インストールされているバージョンに対して正しい必要があります。あるメジャー バージョン (WinZip 20 など) のライセンス ファイルは、別のメジャー バージョン (WinZip 21 など) では使用できません。

(more…)

Read more...

CorelDRAW Graphics Suite – タイポグラフィ

by Marc Bech

テキストは、デザインおよびデザインのレイアウトにおいて重要な要素です。テキストはプロジェクトのトーンを決めるため、デザインを考えるにあたり、適切な書体を選択することはとても大切です。CorelDRAWでは、プロジェクトに最も適した書体を選択し、フォント サイズやスタイルを指定できます。また、OpenType® フォントを使用して個性的な独自のスタイルを適用することもできますが、すべてのOpenType フォントが高度なOpenType機能を持つわけではありません。※欧文フォントのみ対応

(more…)

Read more...

CorelDRAW Graphics Suite – カラー スタイル

by Marc Bech

DTPソフトウェアやワードプロセッサ アプリケーションをご使用の方は、スタイル コンセプトに馴染みがあるかもしれません。スタイルを使用すると、ドキュメントを効率的に統一してフォーマットを整えることができ、作業時間を短縮できます。セットアップと制作にかかる時間が削減し、広範囲な変更をすばやく行うことができ、お客様の要求でデザインを変更する時も負担が軽減されます。

(more…)

Read more...

CorelDRAW Graphics Suite – カラーの調和を使用する

by Suzanne Smith

カラー スタイルは調和とよばれる機能グループに結合できます。調和によりカラーを色相ベースの関係でリンクさせ、セットとして一度に変更することができます。調和でカラー スタイルを編集することにより、複数のカラーを一度に変更して異なるカラー スキームやカラースキームのバラエティを簡単に作成したり、作品のカラー構成をワンステップで変更できます。

※ご利用のバージョンによって、製品画面が一部異なる場合があります。

(more…)

Read more...

CorelDRAW – レイヤーを使用する

by Anand Dixit

CorelDRAWで作成したオブジェクトを管理する場合、レイヤーは非常に効果的な手段です。レイヤーを使用することで作業時間が短縮され、手持ちの作業を簡単に処理し、デザインの緻密度を向上できます。

※ご利用のバージョンによって、製品画面が一部異なる場合があります。

(more…)

Read more...