Parallels RAS – インフラストラクチャのクラウド移行

Parallels RAS – インフラストラクチャのクラウド移行

この数年で、多くの企業が IT インフラストラクチャを完全に、または少なくとも部分的にクラウドベースのソリューションに移行することを決断しています。

このホワイトペーパーでは、移行を実現した場合の主な利点と、Parallels® Remote Application Server (RAS) による移行の容易性、およびクラウドもしくはハイブリッド環境との統合によるビジネス コストの削減について説明します。なお、クラウドソリューションの実現においては、アプリケーションの準備など、追加のプロセスが必要になる場合があります。

この資料の骨子

  • インフラストラクチャのクラウド移行
  • なぜクラウドに移行するのか?
  • Parallels RAS がクラウドへの移行を容易にする方法
  • 簡単で安全な展開
  • オンプレミス、ハイブリッド、およびクラウド モデル – マルチテナント アーキテクチャー
  • オンデマンドのスケーラビリティ
  • 統合された Windows Virtual Desktop インテグレーション
  • クラウド展開に向かう第一歩

Parallels RAS の無料体験版

Share this post