プラス1で素敵写真に6 -写真のキホン-水平垂直を気にしてみよう-

プラス1で素敵写真に6 -写真のキホン-水平垂直を気にしてみよう-

写真を撮るときに注意したいことのひとつ―「水平」「垂直」を気にする、ということ。カメラ初心者さんのときは、絞りやシャッタースピードを気にするだけで精いっぱいで、意外とそこまで気が回らないものです。カメラによっては「グリッド」を表示させることができるので、その機能を活用することでも解決できます。

さて、そこで、この写真を見てください。
数字とシャッターの色具合が可愛くて撮りましたが、そうです、水平・垂直が右上がりになっていました。この写真、水平垂直がきっちりするともっと素敵になるはずです。

そんなときはPaintShop Pro の出番です!簡単に調整することができますよ。

1.とっても簡単!ワンステップで調整完了♪

左側のツールバーから「傾き補正」を選択します。ツールバーが表示されていない場合は、「表示」→「ツール」→「ツールバー」で表示されます。

傾き補正を選択すると、このような線が表示されます。この線を傾きを直したいところにあわせます。今回は、水色の屋根の前側にくっきりとラインが出ていましたので、そちらに合わせます。

合わせたところで、

チェックボタンを押します。

これで、完了です。それでは、調整前と調整後の写真を比べてみましょう。

こんな風に、修正後にグリッドを表示させれば、水平垂直が正しく修正されたかどうかを確認することもできます。グリッドは「表示」→「グリッド」で表示させたり表示させなかったりすることができます。

PaintShop Pro は、写真をブラッシュアップさせる機能も充実しています。
ぜひ、あなたの写真でもチャレンジしてみてくださいね。


渡邉 真弓 / Mayumi Watanabe

札幌で活動するフォト・クリエイター。
写真の撮影、執筆や写真を使った雑貨の製作など、写真にまつわる活動をしています。
愛用のカメラはPolaroid690、Canon EOS5D、Minolta AUTOCORD。
共著『Cute Photographer~おしゃれな写真が撮れる本~』(翔泳社2008年5月)や女子カメラ等の雑誌に掲載。
2009年からAMUCHOCOカメラ教室(札幌市)を始め、ときどき北海道新聞「とまこむ」紙面カメラ講師も。
2011年5月アルテピアッツア美唄にて個展「air」を開催。

Website “allo?”
http://www.allo-japon.com/

Twitter
@allo_mayumi

撮影協力:
スゥイーツカフェ AMUCHOCO(札幌市)
http://www.amuchoco.com/

Share this post