PaintShop Pro – 簡単!ミニチュア写真を作ろう

PaintShop Pro – 簡単!ミニチュア写真を作ろう

模型の街並み(ジオラマ)を撮影したようなミニチュア写真は、見ているだけで楽しくなります。
人気のミニチュア写真を作るには、複数のツールを使っていましたが、Corel PaintShop Proではたった1つのツールだけで手軽に作ることができます。
今回は写真の遠近感に合わせて、放射状と線(平面)状の2つのパターンを使ったぼかし方を紹介します。

※ご利用のバージョンによって、製品画面が一部異なる場合があります(本チュートリアルはPaintShop Pro X4を使用)。

1.放射状のぼかしを使ったミニチュア写真

PaintShop Pro の「編集」ワークスペースで「odaiba.jpg」を開きます。

この写真は中央にメインの被写体である観覧車があり、並木や建物が手前から奥へと向かって写っています。このような写真は、中央をはっきり見せて周りを円形状にぼかすと効果的です。

ミニチュア写真を作るツール「選択フォーカス」を開きます。
「効果」メニュー→「写真効果」→「選択フォーカス」を選びます。

設定画面が開きます。「変更前」「変更後」の「プレビュー」が表示されていない場合は画面左上の「▼プレビュー」をクリックして開いておきます。またプレビューが大きく表示されるように、「選択フォーカス」設定画面をできるだけ広げておくと、操作がしやすくなります。

最初に「フォーカスエリア」を選択します。ここでは「放射型選択ツール」を選びます。
次に「変更後」の写真の縁のぼかし具合を確認しながら、「ぼかしの量」を調整します。ここでは「15」に設定しています。

「境界ぼかし」の数値を小さくすると、円形の境界付近にぼかしが加わる範囲が狭まり、数値を大きくするとより外側までぼかしの範囲が及びます。はっきり見せる部分とぼかす部分の境界がなめらかになるように設定します。ここでは「10」に設定しています。
「彩度」の数値を高くするとより鮮やかになります。色がどぎつくならない程度に彩度を高めるのがポイントです。ここでは「60」に設定しています。

写真のはっきり見せたい範囲を調整します。「変更前」の円形で囲まれた部分を左にドラッグして、メインの被写体の観覧車に重ねます。

次に円形の輪郭を囲む枠の左右にある「サイズ変更ハンドル」の「□」をそれぞれ内側にドラッグして狭め、楕円形にします。

楕円形の中央から上に伸びる「回転ハンドル」の「□」を少し右にドラッグして、観覧車の傾きに合わせます。

さらに楕円形を囲む枠の角にある「サイズ変更ハンドル」の「□」を外側にドラッグして、ぼかしの範囲を調整します。

「変更後」でぼかし具合を確認したら「OK」をクリックして、完成です。

完成画像はこちらです。

odaiba_comp.jpg
odaiba_comp.pspimage

2.線状のぼかしを使ったミニチュア写真

PaintShop Pro の「編集」ワークスペースで「fune.jpg」を開きます。

このように背景に物や建物が線状に並んでいる写真は、手前の赤い船をメインの被写体としてはっきりと見せて、その手前と奥に線状のぼかしを加えると効果的です。

ミニチュア写真を作るツール「選択フォーカス」を開きます。
「効果」メニュー→「写真効果」→「選択フォーカス」を選びます。

設定画面が開きます。「変更前」「変更後」の「プレビュー」が表示されていない場合は画面左上の「▼プレビュー」をクリックして開いておきます。
最初に「フォーカスエリア」を選択します。ここでは「平面選択ツール」を選びます。

次に「変更後」の写真の縁のぼかし具合を確認しながら、「ぼかしの量」を調整します。ここでは「15」に設定しています。

「境界ぼかし」の数値を小さくすると、ぼかしが加わる範囲が狭まり、数値を大きくするとより外側までぼかしの範囲が及びます。はっきり見せる部分とぼかす部分の境界がなめらかになるように設定します。ここでは「10」に設定しています。
「彩度」の数値を高くするとより鮮やかになります。色がどぎつくならない程度に彩度を高めるのがポイントです。ここでは「60」に設定しています。

写真のはっきり見せたい範囲を調整します。「変更前」の中央の帯部分を上にドラッグして、メインの被写体の赤い船に重ねます。

写真によっては帯中央から上に伸びる「回転ハンドル」の「□」を少し右にドラッグしてはっきり見せる領域を傾けたり、中央の線の上下にある「サイズ変更ハンドル」をドラッグしてはっきり見せる範囲を狭めたり広げたり、帯の上下にある「ぼかしハンドル」をドラッグしてぼかしが及ぶ範囲を調整します。

「変更後」でぼかし具合を確認したら「OK」をクリックして、完成です。

完成画像はこちらです。

fune_comp.jpg
fune_comp.pspimage

Share this post