VideoStudio – ストップモーション

VideoStudio – ストップモーション

今回は「ストップモーション」機能を使ったムービーを作成していきます。ストップモーションは、デジタル一眼カメラやデジカメの写真、デジタルビデオカメラ・ウェブカメラで撮影した素材を少しずつ動かし、パラパラ漫画風やクレイアニメといったムービーを簡単に作成できる機能です。
一コマずつ撮影していくのは根気のいる作業ですが、周囲にある物を利用して手軽に作成できるのは大きな魅力です。もちろん、作成したムービーは、ライブラリに登録されるので、作成後に編集が可能です。時間をかけるほどいい作品を作り出せるので、ぜひチャレンジしてみてください。

※ご利用のバージョンによって、製品画面が一部異なる場合があります。

01.

まずはソフトを起動し、(1)〈取り込み〉タブに移動。「ストップモーション」ボタンをクリックします。

02.

表示された画面から、(1)撮影するカメラを選択して取り込む解像度などを設定し、(2)「イメージ取り込み」ボタンで一コマずつ撮影していきましょう。また、(3)オニオンスキンのスライドは、直前に撮影した残像の透過表示の調節が行える便利な機能です。

03.

(1)「自動取り込みを有効」ボタンをクリックすると、タイマー撮影が行えます。(2)「タイマー設定」ボタンをクリックし、(3)設定画面から時間を指定可能です。特に1人で撮影する場合、非常にありがたい機能となります。

04.

コマ撮りを終えたら、「保存」→「終了」ボタンを押して作業を完了させます。保存したムービーがライブラリに登録されているハズです。コマ撮りムービーをタイムラインに登録し、あとはミュージックを挿入すれば完成となります。

Share this post