CorelCAD (コーレルキャド)

お手頃価格でシンプルに使える
プロフェッショナルなCAD ソフトウェア

強力でプロフェッショナルな 2D および 3D 設計ツールが多数そろった CorelCAD™ 2021 で、優れた成果が得られます。正確さが要の建築、エンジニアリング、建設(AEC)、製造業のプロの方々に最適です。Windows および macOS で、ネイティブ DWG ファイルのサポートを使って効率的に共同作業し、STL ファイルにより、生産的な 3D 出力を行い、視覚化したものを実現できます。

2D 作図、3D 設計、3D 印刷が可能な CAD プログラム

この CAD ソフトウェア CorelCAD には強力な設計ツール セットが
内蔵されており、容易にプロフェッショナルな仕上がりが得られます。


すばやくコンセプトを立てられる

製造業、建設業、エンジニアリングのプロのために開発された強力な設計ツールが多数そろった CorelCAD をお試しください。コンセプトや計画の作成から、作図やレイアウトの準備、編集にいたるまで、あらゆるサポートが得られる業界をリードする CAD ソフトウェアです。ありとあらゆる機能がそろっているため、プロフェッショナルな 2D 図面が仕上がります。

容易に変換

高度なツールや機能を搭載した CAD プログラムを使って、2D の図面を 3D モデルに変換できます。仕様やプロジェクトパラメータの要件を満たし、すばやくプロジェクトを完成できます。

正確に出力

テキストやグラフィックスを作成できる強力な 3D ツールを使って、立体感ある図面を出力できます。あらゆる機能を完備しているため、どんなテクニカルな設計作業も管理でき、他の従業員や利害関係者などとスムーズにコラボレーションできます。STL ファイルをサポートする 3D プリンターまたは出力接続に対応しているため、3D 印刷も容易にできます。

効率的に実行

詳細にわたるプロジェクトを正確に遅延せずに完成できます。最新の AutoCAD DWG ファイルに完全ネイティブ対応するため、設計者はスムーズにコラボレーションできます。優れたカスタマイゼーション機能や自動機能によるサポートが豊富なため、どんな作業環境にも適応します。


CorelCAD 2021 の新機能

1.比較パレット

複数の色でハイライトすることで、2 つのファイルを比較できます。変更を追跡するため、プロジェクト内の複数オプションを表示するため、ワークフローでのポイントの前後を定義するためにご利用ください。動画を見る

2.強化されたパターン コマンド

パターンコマンドの新しい自動調整により、同じ角度でパスに沿ってオブジェクトとパターンを複製できます。線状または円状のパスに沿ってオブジェクトやパターンを複製できるようになりました。動画を見る

3.ダイナミック ブロックをカスタム ブロックに変換

ダイナミック ブロックをカスタム ブロックに変換し、変更をダイナミック ブロックの設定に保存し、ファイルをよりコントロールし、編集できます。動画を見る

4.一新された印刷ダイアログ*

表示オプションをさらに追加し、コントロール力を高める複数のオプションを一カ所にまとめることができ、印刷プロセスが効率化します。

5.強化された PDF の出力*

ラスター画像やベクター画像の画質設定機能が強化されました。PDF 出力する前は、ニーズに合わせてファイル サイズや画像品質をよりよく調整できます。


手頃な価格で入手できる業界標準の CAD 機能

業界をリードする CAD プログラム CorelCAD 2021 には、強力な設計ツール セットが内蔵されており、
容易にプロフェッショナルな仕上がりが得られます。


生産性

業界をリードする設計リソースおよび機能を利用して、あっと言う間にプロフェッショナルなプロジェクトを生産できます。

新機能!一新された印刷ダイアログ*

複数の印刷オプションを一カ所に集め、効率化した印刷プロセスで、作業をよりよくコントロールできます。

業界標準の機能の数々

CorelCAD は、すべての一般的な CAD プログラムとの互換性があり、馴染みのあるコマンドやツールバーですばやく使用開始できます。

レイヤー パレット

図面作成用の UI を閉じずにレイヤー コントロールに簡単にアクセスできます。単一または複数の画層を対象先の画層に結合できます。
動画を見る

レイヤーのグループ化フィルター

外部参照を添付する際に、自動作成される他の図面のリファレンス レイヤーをすべてグループ化できます。

設計リソース

CAD プロジェクトに使用するブロック、スタイル、図面、画像などの設計コンポーネントにアクセスし、管理できます。


2D 作図ソフトウェア

この機能セットで、 2D 図面と作図を集結できます。

新機能!自動調整パターン

パターン コマンドに自動調整を適用し、パスに沿ってオブジェクトやパターンを複製し、大きめで、より複雑なグラフィックスを作成できます。
動画を見る

カスタム ブロックの機能

新機能 CBWBlockAs を使って、個別のカスタム ブロック(シンボル定義)を図面として保存できます。または、ブロック エディタを終了せずにカスタム ブロックの定義をテストできます。
動画を見る

図面の制限機能

制限表示形式を設定できる新しいコマンド(SetConstraintNameFormat)で、寸法の制限をどのように表示させるかを指定し、形状を寸法の制限に対応させることができます。
動画を見る

MultiLeader および寸法線ツール

コールアウトや引き出し線を設定して、自動調整できます。指定された寸法から新しい寸法線スタイルを作成し、スマート寸法線ツールで正確に作業できます。
動画を見る

オブジェクトのスナップとグリップ

オブジェクト スナップ、グリップ、円柱状ガイドなどオブジェクトを再配置できます。コンテキストに適したショートカットメニューにより、形状をインタラクティブに編集できます。
動画を見る


3D モデリング

高度なテクニカル ツールでプロフェッショナルな出力が可能なソフトウェアです。

3D 設計および編集ツール

3D のソリッド、サーフェス、メッシュ、リージョンのエッジからワイヤーフレーム形状を作成できます。新機能 OffsetEdges を使って、3D のソリッドまたはサーフェスの境界から 2D エンティティを完成できます。
動画を見る

STL ファイルのインポート

3D オブジェクトが含まれるステレオリソグラフィ ファイル(*.stl)をインポートして 3D オブジェクトを挿入することができます。既存の 3D デザインをインポートしてさらなる変更を加えることも可能。

ポリソリッド 3D ソリッド編集およびモデリングのツール

ポリソリッドを使って、3D ソリッドオブジェクトを多角形壁の形状で描くことができます。3D ソリッドオブジェクトを面取りには、面やループのオプションを使って [エッジを面取り] を適用できます。

2D から 3D へ

CorelCAD で 2D 設計をしたり CorelDRAW からインポートして 3D にシフトしたりできます。2D エンティティをパスに沿って押し出し、回転、スイープして、2D 作図から 3D モデルを作成できます。

3D マウスのサポート

3Dconnexion 入力デバイス*に対応しており、3D でナビゲーションができます。


音声のメッセージを使用した共同作業

記録されたメッセージ、コメント、指示を簡単に図面に追加できます。

新機能!比較パレット

様々な色で編集履歴をハイライトし、2 つの CAD ファイルを比較できます。設計者は、編集を確認し、利害関係者にオプションを見せ、ワークフローの変更を設定できます。
動画を見る

機能強化!シームレスな AutoCAD 互換性

最新の AutoCAD DWG ファイル形式で、ファイルを開き、編集し、保存できます。ダイナミック ブロックを編集し、カスタム ブロックとして保存もできます。
動画を見る

データ抽出ウィザード

データ抽出ウィザードを使うと、オブジェクトの属性を指定および / ブロックし、情報を抽出できます。
動画を見る

CorelDRAW および Corel DESIGNER ファイルに対応*

CorelDRAW® (.CDR) や Corel DESIGNER™ (.DES) ファイルを容易に Windows 上の CorelCAD にインポートおよびエクスポートして CAD とグラフィックスの間のワークフローをスムーズにすることができます。

注釈およびマークアップ

記録されたメッセージ、コメント、指示を VoiceNotes ツールを使って図面に追加することができます。図面の一部をマークまたはマスクして注釈から除外することができます。


優れた互換性

他製品にはない優れた CorelCAD のプラットフォームのサポート、印刷機能、周辺機器をご利用いただけます。

プラットフォームのサポート

ネイティブの CAD ソフトウェアを Windows や Mac でお使いいただけます。また、最新 OS にも対応しています。

3D 印刷

3D ソリッドオブジェクトを 3D 印刷に最も一般的に使用される STL 形式にエクスポートできます。直接 3D プリンターに接続し、STL ファイルを利用して 3D プロトタイプを印刷することも、サードパーティの 3D プリントサービス向けにファイルを出力することもできます。

3D マウス

3Dconnexion 入力デバイス*に対応しており、3D でナビゲーションができます。3D マウスのキャップを動かして、2D および 3D 図面を回転できます。お好みのナビゲーション設定やカスタム コマンドを 3D マウスのボタンに割り当てられます。

AutoCAD 機能 & ファイル

最新の AutoCAD の DWG ファイル形式でファイルを開き、編集し、保存することができるため、他の従業員、サプライヤー、ビジネス パートナーとすばやくコラボレーションできます。AutoCAD は DWG ファイルに対応するため、AutoCAD から簡単にダイナミックなブロックを編集できます。

モバイル アプリ

iOS および Android デバイス向けの CorelCAD Mobile を使うと、どこからでも設計したり、注釈を付けたりできます。CorelCAD Mobile は、DWG 2D および 3D ビュー機能、基本的な注釈機能、DWG ファイルの共有オプションのある無料アプリです。

ファイル サポート

CorelCAD は、PDF、SVG、EPS、DWF、STL、SAT、SHP、DWS などの一般的なファイル形式に対応しています。CorelCAD for Windows は CorelDRAW (.CDR) および Corel DESIGNER (.DES)*のインポートおよびエクスポートに対応しています。


*リボン UI、描画タブ、CorelDRAW(.CDR)および Corel DESIGNER(.DES)ファイル形式のインポート/エクスポート、データ抽出ウィザード、3Dconnexion 入力デバイスおよび Microsoft VSTA のサポートは、CorelCAD for Windows でのみご利用いただけます。

†ご注意: PDF/ DGN アンダーレイ、[パックして移動] 機能およびプラグイン ストアへのアクセスは、Apple Mac App ストアで購入およびインストールされた CorelCAD 2020 ではご利用いただけません。

**Mac および macOS は Apple Inc. の商標です。 記載されているその他すべての商標は、それぞれの所有者の知的財産です。


お問い合わせ窓口

お問い合わせ内容にあわせて3つの窓口をご用意してます。

販売店経由の
購入を検討

オンライン
直接購入を検討

ライセンス
一般