CorelDRAW Technical Suite (コーレルドローテクニカルスイート)

生産性がぐんとアップ。どこまでも正確。

CorelDRAW® Technical Suite は、プロジェクトの作成、オーサリング、レビューの共同作業、出力など、すべてのビジュアル コミュニケーションが可能です。



正確

あらゆるイラストやデザインを制作できる優れたツールがそろっており、テクニカル ドキュメントを完璧な正確さで制作できます。

生産性

2D や 3D のソース ファイル、写真、ドキュメント、データから、テクニカル コミュニケーションの制作、共同作業、出力までのワークフローをスムーズに利用いただけます。

総合的

技術ドキュメント、レビュー、詳細にわたるイラストレーションの出版など、このプロフェッショナルなアプリケーションの統合パッケージにおまかせください。


多彩なデザインおよび
下図アプリケーションのコレクション

Corel DESIGNER™ 2020 – テクニカル デザイン & イラストレーション

強力なテクニカルデザインおよびイラスト制作のツールを使って、作品を正確に仕上げることができます。


CorelDRAW Technical Suite を選ぶ理由

ビジュアル テクニカルコミュニケーションの
統合パッケージ

Corel DESIGNER で正確なテクニカル イラストレーション、Corel DESIGNER で魅力的なマーケティング資料など、すべて作成できます。ドキュメントの写真を Corel PHOTO-PAINT で編集し、CAPTURE でスクリーンショットを追加。ファイル共有や共同作業でレビュー、承認するには、CorelDRAW.app を使って Web で利害関係者のフィードバックプロセスを効率化。

グラフィックスが豊富なデザイン ツール

強力で、専門的なイラストレーションおよびデザイン制作ツールを使って、スムーズなワークフローで作業し、不等角投影図、詳細なコールアウト表示、高度な寸法設計などが正確に完成します。ねじ山、くぼみ、シリンダー、角柱ツールなどの投影された形状ツールを含むテクニカル イラストレーションにディテールを加えられます。

最新標準に準拠

テクニカル パブリケーション標準に完全対応し、さまざまな標準ベース システムに確実に準拠。翻訳メモリシステム(TMS)に対応し、S1000D(5.0 版を含む)や ATA iSpec 2200 に対応する IETP(Interactive Electronic Technical Publications, 対話型電子技術文書)を発行して、テクニカルコミュニケーションのプロジェクトを実現できます。

重要なアセットを他の用途に使用

統合された XVL Studio Corel Edition、XVL Studio 3D CAD Corel Edition のより高度な 3D CAD アセンブリ フォーマット用のアドオン(オプショナル)などを使って、3D モデルを再利用できます。さらに、効率的な 3D ビジュアライゼーションにより、3D Corel DESIGNER のファイルに 3D モデルをリンクまたは埋め込む方法で挿入し、迅速なアクセス、共有、参照が可能になります。


多数のファイル形式に対応

テクニカル パブリケーションの標準に準拠したテクニカルなドキュメントの出版、共有、出力が可能です。その他の 100 種類のデータ ファイル形式にも対応しています。CGM、WebCGM(S1000D 5.0 を含む)、SVG、PDF などクロスメディアでの出版や配布が可能。読み取り可能なフォーマットで共有できます。


CorelDRAW Technical Suite 2020で
企業のテクニカルコミュニケーションを次のレベルへ