WinZip (ウインジップ)

WinZip Enterprise
- 保存場所を問わずファイル暗号化をシンプルに

業界をリードするカスタマイズ可能なデータの暗号化、管理、共有、圧縮の強力なソリューションです。

自社の情報を脅威から守り、チームを成功に

情報を保護することは、ますます、より困難でより重要になっています。WinZip Enterpriseは、完全な情報セキュリティを提供すると同時に、ビジネスの成長に貢献し、生産性向上と協働を可能にします。チームメンバーは、ひとつのアプリケーションでファイルを安全に保存、管理、共有することができます。そして情シス部門は、データとシステムを安全に保つための手順と標準を遵守させることができます。

アクセス設定

情報制御と標準化

シームレスにZip化

保存、送信、受信、開封が簡単

安全な協働

プラットフォーム間での安全な共有と管理

情報を保護

卓越したFIPS 140-2に準拠、FIPS 197認定の暗号化技術

コンプライアンスの徹底

強力なITによる制御で要件遵守

安心のために妥協は禁物。
セキュリティ、生産性、サポートを
ひとつのソリューションで提供します。

ファイルをパスワード保護

FIPS 140-2、FIPS 197、DFARSなどの主要な規格に準拠し銀行や軍でも使用される AES 暗号を使用して、転送中および保存中のファイルを確実に保護します。

  • Windows Information Protection (WIP) で設定された内部セキュリティコントロールを尊重
  • FIPS対応のコンピュータを活用し、コンプライアンスプロセスの一環としてWindowsの機能を利用

素早い・より良いワークフローの実現

業界をリードする圧縮技術、合理化されたファイル共有、連携機能により、無駄な時間や手間がなくなりチームは成果と品質に集中することができます。

  • ほぼすべてのサイズのファイルを圧縮、暗号化して送信
  • どこからでも、どこへでも、安全に共有。ファイルと送信先を選択するだけで、あとはWinZipが処理
  • ファイルをPDFに変換したり、透かしを入れたり、画像を加工したり、他のアプリを使わずに様々な処理

お客様のビジネスに合わせてカスタマイズ&スケールアップ

大規模なグローバル企業でも、小規模なローカルチームでも、WinZip Enterpriseは、データを保護し、チームをサポートし、ビジネス目標を達成するためのツール、柔軟性、およびライセンスオプションを提供します。

  • インストールパッケージをカスタマイズして、必要な機能だけを有効
  • 暗号化方式、パスワードポリシー、FIPS 140-2準拠のサービスの使用を制御
  • SharePointの統合、エンタープライズグレードのクラウドストレージの統合、仮想ドライブファイルのサポートなど、エンタープライズ専用の機能を搭載

世界中の政府機関、フォーチュン500社、10万社以上の企業で利用されています

金融サービス

クラス最高レベルの暗号化とコンプライアンス

FIPS 140-2 レベルの最強の暗号レイヤーにより、攻撃者からデータを守り、企業内での集中管理を可能にすることで、あらゆるレベルでのデータ保護を実現しています。

防衛、政府

シンプルな管理とデータ防御

次世代の管理制御とツールにより、輸送中の最高機密情報を保護するとともに、部門や請負業者が時間と予算内で義務を果たすことを可能にします。

健康

機密情報をしっかり保護

データ保護と暗号化に関する政府の要件を確実に満たしながらも、効率的かつ安全に患者にサービスを提供できる柔軟性も備えています。

保険

個人情報を柔軟に暗号化

ビジネスユーザーでもIT管理者でも、PIIやPHIなどあらゆる種類のデータを暗号化できます。企業全体に適用される標準規格により、業務に支障をきたすことなく、顧客の個人データを保護することができます。

抜群のコストパフォーマンスを証明する、信頼の導入実績:法人(企業)

その他、証券、化学、航空、自動車、自動車部品、電機、電子機器、製造部品、半導体、ソフトウェア、通信、印刷、飲料、エネルギーほか

ファイルを保護・管理するためのエンタープライズのツールセット

ソリューションのカスタマイズ

インストールをあなた好みで構成

  • 不要な機能の削除
  • クラウドサービスやソーシャルメディアへのアクセスを制御
  • 全ユーザーのパスワードポリシーと暗号化基準の設定と実施
  • Microsoft Teams チームクラウドサービスサポートと高度なツールスケジュール選択

軍用レベルの暗号化

データが存在する場所での卓越した保護

  • FIPS 140-2に準拠した暗号化により、転送中および保存中の機密データを保護
  • FIPS 140-2で検証された暗号化コンプライアンス(DFAR認証)とFIPS 197
  • 紛失したパスワードや元従業員が作成したファイルの復元
  • WIPサポートにより、企業のファイル保護を拡張し、データ損失を防止

コンピュータメンテナンスの自動化

ビジネスに不可欠なバックグラウンドタスクを設定

  • 128/256ビットAES暗号化によるローカルまたはクラウドへの安全なバックアップ
  • 一時ファイル、ごみ箱、クイックアクセス、ダウンロード、その他のフォルダのクリーンアップ
  • 重複ファイルを見つけてフラグを立て、ストレージスペースを節約し、ハードウェアのパフォーマンスを向上

高いデータ圧縮率

通常のZip形式よりも高い圧縮率で、サイズをより小さくすることができます。ファイルの圧縮はメールへのファイル添付の制限を回避するのに役立ちます。

圧縮ファイルの管理向上

圧縮ファイルを展開(解凍)せずに、中のファイルを開くことができます。さらにそのファイルを編集し、変更を反映させて圧縮ファイル内に戻すこともできます。またファイルの種類やフォルダの階層によって適切な表示方式が選ばれるので、管理がしやすくなります。

主要機能

  • ファイルの種別ごとに最適な圧縮率を自動判別
  • 4GB以上の大容量Zipファイルに対応
  • パスワードポリシーの設定(Pro版)
  • Zip拡張子を使えない場合に代替の拡張子を使用
  • 定期的なデータの自動バックアップ(Pro版)
  • メディアのサイズに合わせてZipファイルを分割
  • 自己展開アーカイブの作成 (.exeファイルの作成)
  • 対応ファイル形式:ZIP、7Z、RAR、BZ2、CAB、LHA、Z、GZ、TAR、UUE、XXE、BinHex、Mime、およびISOとIMGのディスクイメージ

主要エンタープライズ
クラウドストレージとの
ネイティブ連携

複数のストレージプロバイダでファイルを管理、暗号化、ZIP圧縮して安全に共有し、有効期限付きのユニークなリンクを作成できます。これらすべてをWinZip Enterpriseから直接行うことができます。

サポートされるサービス
One Drive Googleドライブ Dropbox SharePoint
Box Microsoft 365 Microsoft Teams Amazon S3

エンタープライズ機能

最新のツールとテクノロジーでビジネスを加速

NEW Microsoft Teams SharePoint サポート

Microsoft TeamsおよびTeams SharePointとのシームレスな連携により、高速で安全な暗号化されたファイル共有と、Teamsチャットやチャンネルで共有されたファイルの有効期限設定が可能になりました。

エンタープライズのクラウドストレージ

エンタープライズのクラウドサービスとの直接連携により、Amazon S3、Alibaba Cloud、Microsoft Azure、OpenStack Cloudなど、多くのクラウドストレージサービスで安全なファイル管理が可能です。

インストールパッケージのカスタマイズ

カスタマイズ可能なインストールパッケージにより、情報システム部門は、企業が承認した機能のみを導入し、不要または禁止された連携機能を削除し、パスワードポリシーや企業全体の暗号化リカバリー秘密鍵を展開することができます。

Microsoft Windows 向けのシームレスな連携

サポートOS

32ビットおよび64ビット

  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 10

プロセッサ最小要件

1ギガヘルツ(GHz)以上のプロセッサ

メモリ最小要件

  • 32ビット:1GB
  • 64ビット:2GB

最低空き容量

  • 235MB

その他の要件

  • .NETバージョン4.6
  • 最低Webブラウザー: Microsoft Edge
  • 最低グラフィックス要件: DirectX 9以降とWDDM 1.0ドライバー
  • 最低ディスプレイ解像度: 800×600

まず、WinZip を無料でお試しください